電話番号027-362-5188

〒370-0004 群馬県高崎市井野町649-2

高崎市の内科 消化器内科 胃腸内科 内視鏡検査なら小林内科胃腸科医院

特定健診について

問診票 ダウンロードはこちらから
設備紹介 詳しくはこちらから
MOBILE SITE

特定健診の予約について

当院では特定健診・後期高齢者健診は予約制を採っております。
但し、完全予約制ではありませんので、もし当日ご都合がよろしければ必要書類をお持ちいただいて、食事を摂らず(お水やお茶は飲んでも大丈夫です)にぜひご来院ください。
(健診予約患者さまが優先となります)

高崎市国保特定健診・後期高齢者健診

特定健診は、生活習慣病の発症に大きく影響しているメタボリックシンドロームの予防・改善を目的とした健診です。問診・診察、血液検査、尿検査を行い、血糖・血中脂質・血圧等の状態を確認します。高崎市国保特定健診・後期高齢者健診の受診券は、毎年4月1日時点の加入者を対象に発送します。

※年度途中に高崎市国民健康保険・群馬県後期高齢者医療に加入した人には、申請により受診券を発行します。

健診の種類 自己負担金 対象者
(年齢及び加入保険等)
実施方法 受診券等発送元
(時期)
被用者保険加入者の特定健診等 医療保険者ごとに異なる 40歳~74歳の被用者保険加入者
(協会けんぽ、各種健保組合、各種共済組合など)

医療保険者ごとに異なる

詳しくは、勤務先または加入の医療保険者にお問い合わせください。

  • 高崎市国保人間ドッグまたは後期高齢者人間ドッグを受診する人は、上記健診は受けられません。
  • 年度内に75歳になる人は年度内に加入保険が後期高齢者医療へ切り替わるため、健診受診日に応じて健診の種類が変更されます。
  • 勤務先や入所施設等で健診を受ける機会がある人は、そちらを優先してください。

 

高崎市国保特定健診・後期高齢者健診の受け方

市内の医療機関で受ける個別健診と、支所地域の保健センターや公民館等で受ける集団健診があります。いずれかを選んで受診してください。

健診時の持ち物や当日の注意事項など、詳しくは後日発送される受診券に同封のご案内を参照してください。

個別健診

  • 実施機関:受診券が届いた日から、その年の12月25日(木)まで
  • 実施場所:高崎市内の指定医療機関(受診券同封のご案内参照)
  • 注意事項:受診を希望する医療機関へ、事前に予約をしたうえで受診してください

 

健康づくり受診券で受けられるがん検診等

※健康づくり受診券は、世帯ごとに4月中旬に発送します。「健康づくり受診券」に印字のある検診が、今年度受診できる検診です。

個別検診医療機関で受診する方法です。あらかじめ医療機関にお問い合わせのうえ、受診してください。受診期間は、5月1日~1月31日までです。

検診の種類 実施方法 自己負担金 対象者 内容など 注意事項
胃がんリスク(ABC)検診 個別 500円 40・45・50・55・60・65・70歳 血液検査を行い、胃の萎縮度やピロリ菌感染の有無を調べます。  
ピロリ検診 個別 無料 20・25・30・35歳 血液検査を行い、ピロリ菌感染の有無を調べます。  
大腸がん検診 個別 800円 40歳以上 専用容器に自宅で2日分の便をとり、便の潜血検査をします。 生理中の採便はしないでください。
受信日(提出日)を含め3日以内で採便してください。
前立腺がん検診 個別 500円 50歳以上の男性 血液検査(腫瘍マーカーPSA値の測定)を行います。 前立腺疾患で経過観察中の人の受診については、主治医にご相談ください。
肝炎ウィルス検診 個別 無料 未検査の人 血液検査を行います。 過去に肝炎ウィルス検査を受けたことのある人、過去にB型・C型肝炎の治療を受けたことのある人、現在治療中の人は対象外です。

※胸部・乳がん・子宮がん・骨量・はつらつ・歯周疾患検診は、当院では受診できません。

※対象年齢とは、その年度の3月31日までに達する年齢です。

※自己負担金は70歳以上の人、市民税非課税世帯・生活保護世帯の人は無料です。受診の際にお申込みください。お支払後のお申し出の場合、無料になりません。

※がん検診の目的は、早期のがんを発見し、適切な治療に結びつけることです。がん検診の技術は年々進歩していますが、がんの場所や種類によって見つけにくい場合もあります。

※検診の結果、精密検査が必要な場合は、医療被保険者症を使用して受診していただきます。その際は有料です。


 
PAGE TOP